【3668 コロプラ】第4四半期決算発表! 営業利益 前期比46.2%減の69億円【白猫プロジェクト】【白猫テニス】

■【3668 コロプラ】きびしい決算発表!主力アプリの売上が低迷

2018年11月7日、【3668 コロプラ】は7~9月期の決算発表を行いました。

売上高457億円(前期比12.4%減)、営業利益69億円(前期比46.2%減)、経常利益60億円(前期比52.7%減)、最終利益41億円(前期比51.8%減)となり大幅な減益となりました。

きっついっすね。

なんか、決算発表があるたび毎回、営業益を大きく下げる気がしてます。

8月の第3四半期の時は営業利益48%減の50憶円だったし・・・。

今回も【クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ】【白猫プロジェクト】などといった既存ゲームの売上が落ちているみたいです。

【白猫テニス】とかはどうだったんでしょうね。

こっちはかなり面白かったんですがね。

白猫テニス

白猫テニス

COLOPL, Inc.無料posted withアプリーチ

【白猫テニス】はもう2周年か、がんばってほしい・・・。

【7974 任天堂】とも揉めてますし、【3668 コロプラ】最近は大ピンチですよね。

この【7974 任天堂】、【3668 コロプラ】の特許訴訟についてうまくまとめてくれているブログを発見しました。

パテントマスター・宮寺達也のブログ:任天堂 VS コロプラ特許訴訟・第4回戦。コロプラの切り札(?)として『信長の野望』が出陣

このブログによるとコロプラ側に勝ち目なしみたいです。

訴訟にしろ、ゲームの売り上げにしろ【3668 コロプラ】にとって厳しい状況が続きそうです。

既存タイトルの売り上げが最盛期まで戻すことはむずかしいので、新作をきっちり作っていくことが肝要なのかもしれませんね。