高田馬場にだってあるんだぞ!【野郎ラーメン 高田馬場店】

◎野郎ラーメン 高田馬場にもあるんですよ

今回で5回目ですね、高田馬場ラーメン紀行。

今回のお店は行こうか行くまいか悩みました。
だってね、つい何年か前に大ブームになったここですよ。

ラーメン 野郎ラーメン 次郎ラーメン 高田馬場

ええ、野郎ラーメンです。
あっちこっちにレビューもありますし、記事にしようかどうか迷いました。

でも結局記事にすることにしました!

だってね、この食レポ「高田馬場ラーメン紀行」は特に事前調査をせず、激戦区高田馬場にあるラーメン屋を足を使って赴くというのをコンセプトにしているので、目につくお店は全店回るよう努力を続けております!

たとえ今更だろうが、野郎だろうが、次郎だろうが、三郎だろうが、入店しますよ!

野郎ラーメンの公式サイトの店舗情報によると東京中心に16店舗もあるみたいですね。

今や大人気チェーンとなり、皆さんも一度は入店したことがあるんじゃないですか?

「野菜マシマシ」とかって流行語のレベルです。あれ?そっちはジローさんのほうでしたっけ?

・・・まぁ、それでは行ってまいりましょう。

メニューは以下です。

ラーメン 野郎ラーメン 次郎ラーメン 高田馬場

おなじみの人も多いですよね、でも改めて見てみるといっぱいメニューがありますね。
ネーミングもとりあえず「野郎」です。今回は豚野郎をオーダーしてみました。

このラーメン屋のファンならご存知でしょうが、野菜は「焼き」か「ゆで」かを選べます。
あっさりは「ゆで」、こってりは「焼き」。

「ゆで」はほんとうに、ただ茹でただけで特に味付けもしていません。

「焼き」は焼いているというか「炒め」です。コショウもしっかり振ってあってパンチの効いた味です。

「焼き」のほうが人気でこっちを頼む人が多いようですね。

でも、今回は諸事情(僕のおなかの都合)により、「ゆで」にいってみました。

待つこと数分出てまいりましたよ、この豚野郎!

ラーメン 野郎ラーメン 次郎ラーメン 高田馬場

特にトッピングは頼んでませんが、デフォルト設定でこのボリューム感は絶大。
上には唐辛子をまぶしてます。こちらはそれほど辛いものでありません。

この系統のラーメンは野菜もいっぱい摂れるのがいいですね。
麺を食べるためには否応なしに、もやしを中心とした野菜を食べないと麺に取り掛かれません。
よって、ガツガツ野菜を食べることになります。

「ゆで」はやっぱりパンチに欠けると思いながらもバグバク野菜をほおばり、麺もズルズルとあっさり完食です。

う~ん、やっぱり野菜は「焼き」のほうがこのラーメンらしいですね。
スープも見た目と反してまろやかであっさりしているので、「ゆで」だと少し物足らない感じです。

でもホントにお腹いっぱいになりました。

ふ~、相変わらず、がっつり食べたい人向けの大味な男のラーメンでした。
まさにその名に違わぬ「野郎ラーメン」。

特に若い人向け。学生の街、高田馬場に店舗を出したのは正解でしたね。
いつ行っても結構な人数のお客さんがいます。

そして量が多いので、心してかからないと撃沈させられますよ。

そんな感じで今日もおいしくいただけました。
どうも御馳走様!

■本日頼んだメニュー

豚野郎・・・・・1080円

 

■野郎ラーメン 高田馬場店

高田馬場駅、改札出てすぐ早稲田通り沿い、徒歩10秒

■全国の有名店のラーメンが自宅でも楽しめる【宅麺.com】

宅麺.comというものをご存知でしょうか?

こちらはラーメンの通販サイトで、全国の有名店舗のラーメンの味をそのままご自宅にお届けするというすさまじいサービスです。

いやはや、すばらしい世の中になったもんです。

そして、結構できのいいラーメンが多いみたいですね。

なんかね、こういうのがあると「もう店舗に足を運ばなくてもいいじゃん!」なんて思っちゃったりするので若干アレですけどね・・・。

でも、オススメなんでぜひお試しください。

今後も新店舗が続々追加されるとのことなので、ちょっと目が離せません。



僕が宅麺.comを試してみたときのことを記事にしてます。

こちらの行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】をご覧ください。

お店の味の再現率はかなり高いみたいです。

皆さんも気に入ったラーメン店があれば是非お試しください。

宅麺.comには次郎系ラーメンは特に多いですよ!

行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】

2018年10月15日