【麺達 うま家】高田馬場では見かけないオーソドックスな横浜家系ラーメンの名店!

◎「うま家」 家系とはっきり名乗ってないけど家系の名店

はい、高田馬場ラーメン紀行も今回で6回目です。

google検索で[ラーメン紀行 馬場]で検索するとトップページに表示されるほどの人気コンテンツとなり猛進中ですw

皆さんのおかげです!ありがとうございました!

今後も激戦区の名店探しに余念を欠かさず、頑張っていこうと思います!

前回で高田馬場駅を出て左、ガード先を早稲田通りのお店は(たぶん)全制覇したと思うので、今回からは「栄通り」を攻めてみます。

ラーメン 麺達 うま家 高田馬場

今回のお店は栄通り入口付近にあるこちら、店名は「麺達 うま家」。

前々から気になっていたこの店ですが、ここも実は入るのは今回が初めてです。

看板に写っている写真もどう見ても家系ラーメン。

この「高田馬場 ラーメン紀行」を始める前は直近のブームとなった系統のラーメン屋に入るのを避けてきたのですが、このコンテンツを始めた後は積極的に入るようにしています。

だって敬遠していたお店が、実はものスゴく美味くて名店なのに紹介できないなんて悲しいです!

ということで、入ったことのないお店にもどんどん入って食レポしていきます!

さてこちらのお店も食券制です。メニューはこちら。

ラーメン 麺達 うま家 高田馬場

味玉ラーメンに行ってみました!
デフォルトメニューで味たまごがついてます。

他にもつけ麺や油そばなんかもありますね。

店内を見回してみると、こんなのを見かけました。

ラーメン 麺達 うま家 高田馬場

ライスは一杯無料です、もちろん頼んでみました。

それと家系のお店らしく、麺の硬さ、油の量、スープの濃さを3段階から選べます。
全部中で注文です。

トッピングはこんな感じですね。
ビールも置いてます。

待つこと数分出てまいりました。

ラーメン 麺達 うま家 高田馬場

う~ん、やはり見た目は横浜家系です。

見た目でなんとなく味も想像できますね。

それではレンゲでスープを一口行ってみましょうか。

・・・見事に家系です、美味いです。

家系らしく、スープの塩分は強くて仕事帰りのサラリーマンの舌をいい感じに刺激します。
豚骨も少し強めで濃くがあります。

麺も中太でやっぱり普通の家系の食感です。

チャーシューは薄くスープによく合うよう工夫してあるようです。

それとサービスのご飯はパンパンにふっくらしてるので、これがまたスープによく合います。
チャーシューでご飯をくるんで食べてみましたが、なかなかいいですよ。
こちらのお店に来ることがあれば、ぜひ試してみてくださいね。

それほど特徴のある味ではありませんでしたが、高田馬場には家系はあまりないはず・・・。
知ってる限りじゃここだけですかね。

駅からも近いし、これはこれでありなんでしょうね。
お店には人がいっぱいいましたし、やっぱり名店と言えるのでしょう。

高田馬場で家系が食べたくなったらここに行きましょう。

僕も今日のおいしくいただけました。
どうも御馳走様!

■本日頼んだメニュー

味玉ラーメン(+無料ご飯)・・・・・780円

 

■麺達 うま家

JR山手線早稲田口から徒歩1分 栄通り入り口付近
東京都 新宿区 高田馬場 3-1-2 1F

■全国の有名店のラーメンが自宅でも楽しめる【宅麺.com】

宅麺.comというものをご存知でしょうか?

こちらはラーメンの通販サイトで、全国の有名店舗のラーメンの味をそのままご自宅にお届けするというすさまじいサービスです。

いやはや、すばらしい世の中になったもんです。

そして、結構できのいいラーメンが多いみたいですね。

なんかね、こういうのがあると「もう店舗に足を運ばなくてもいいじゃん!」なんて思っちゃったりするので若干アレですけどね・・・。

でも、オススメなんでぜひお試しください。

今後も新店舗が続々追加されるとのことなので、ちょっと目が離せません。



僕が宅麺.comを試してみたときのことを記事にしてます。

こちらの行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】をご覧ください。

お店の味の再現率はかなり高いみたいです。

皆さんも気に入ったラーメン店があれば是非お試しください。

行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】

2018年10月15日