【麺屋武蔵 鷹虎】衝撃の人気!行列のできる濃厚つけ麺

◎もはやグルメの域に達している【麺屋武蔵】系列のつけ麺

今回も超有名店です。

こちらをご覧になられている皆さんの中にも麺屋武蔵系列のお店に入ったことのある方は多いのではないでしょうか?

ここ高田馬場にも10年ほど前から【麺屋武蔵】系列のお店ができています。

お店の場所は駅の真ん前ですが、狭い道の中ほどで少し見つけづらいところにあります。

ですが、いつ行っても順番待ちしている人がいるほどの繁盛店になっています。

ラーメン つけ麺 麺屋武蔵 鷹虎

外観はこのような感じです。
細い路地にあるので、やはり少々見つけにくいです。

まずは入店してみましょう。

ラーメン つけ麺 麺屋武蔵 鷹虎

お店の券売機はこちら。

ぱっと見で気になるのが値段ですよ、高いです!

看板商品の【濃厚鷹虎つけ麺】でさえ1150円!
完全に高田馬場の価格帯ではないです。

当食レポ【高田馬場ラーメン紀行】は今回で9回目ですが、デフォルトのメニューで1000円を超えるお店はここ【麺屋武蔵 鷹虎】を除いてありませんでした。

でもこれは逆に期待できるのでは?とも思いましたよ!
だってね、このお値段でも並んでいる人も多いし、よほどの自信の味が堪能できるんじゃないだろうか?
と、ワクワク感がさらに膨らみます。

【濃厚鷹虎つけ麺】の食券を購入です。

さて、購入後もすぐ席には座れず順番待ちです。
さすがの行列店、でも今日はお店の外に出る必要はなく店内での順番待ちです。

待つこと数分で席が空き、ようやく落ちけると店内を見回してみると厨房の広さに圧巻です。
客席よりもスペースがあるんじゃないかというほどの気合の入れ具合。

そして「すげーつけ麺出してやるぜ!」感が満載で若い店員たちが頑張ってるところがしっかり伝わってくるところが最高です。

ラーメン つけ麺 麺屋武蔵 鷹虎

テーブルにおいてある薬味はニンニクと揚げ玉を混ぜて潰したものと、サクラエビの唐辛子が置いてあります。

これも凝った感じがしますよね、高級店というべきでしょうか。

そしてティッシュケースをご覧ください。

刀です!まさに【麺屋武蔵】。

こんな感じで待っているとついに出てまいりましたよ!

高級つけ麺がドーンと!

ラーメン つけ麺 麺屋武蔵 鷹虎

美味そうですね!

チャーシューが二枚乗っているんですが、1枚はピリ辛のタレに漬けてあってすでに味がついてます。
かなり強い味なのでスープにつける必要はなく、そのまま楽しめます。

もう一つのチャーシューはスープに浸して食べるのものでしたね。

麺は太麺で「これでもか!?」というくらいがっつりスープに絡みます。

スープは豚骨、鶏ガラ、かつお節、にぼしもしっかり効いていてドロドロです。
このタイプのラーメンのスープではかなり完成された部類だと思います。
塩分ややが強いですが、暑い夏にはうってつけですね。

1150円も納得のお味でしたね。
いやいや、美味かったです。

ほんとにご馳走様。

■本日頼んだメニュー

濃厚鷹虎つけ麺(中盛)・・・1150円

■麺屋武蔵 鷹虎

東京都 新宿区 高田馬場 2-19-7 タックイレブンビル 1F
高田馬場駅徒歩1分、横断歩道渡ってガード沿い

■全国の有名店のラーメンが自宅でも楽しめる【宅麺.com】

宅麺.comというものをご存知でしょうか?

こちらはラーメンの通販サイトで、全国の有名店舗のラーメンの味をそのままご自宅にお届けするというすさまじいサービスです。

いやはや、すばらしい世の中になったもんです。

そして、結構できのいいラーメンが多いみたいですね。

なんかね、こういうのがあると「もう店舗に足を運ばなくてもいいじゃん!」なんて思っちゃったりするので若干アレですけどね・・・。

でも、オススメなんでぜひお試しください。

今後も新店舗が続々追加されるとのことなので、ちょっと目が離せません。



僕が宅麺.comを試してみたときのことを記事にしてます。

こちらの行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】をご覧ください。

お店の味の再現率はかなり高いみたいです。

皆さんも気に入ったラーメン店があれば是非お試しください。

行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】

2018年10月15日