屋台風の博多ラーメンついに復活!【博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場本店 】

◎ドラマのある本格博多ラーメン店【博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場本店 】

高田馬場ラーメン紀行、第15回目です。

まさか15回も続くとは僕自身が思いませんでした!

いやいや、いっぱいラーメン屋がありますよね、さすがは高田馬場。

さて、今回は本格博多豚骨ラーメンです。

お店はこちら!ドーン

ラーメン 博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場 ばりこて

【博多らーめん はりちゃん】、まだできたばかりのお店です。

そしてなんと!この【博多らーめん はりちゃん】実は以前、高田馬場さかえ通りにあった【ばりこて】が移転して屋号変更したものなんですね。

そもそも、【ばりこて】自体が高田馬場ではかなりの人気店だったので、ラーメンファンの間では今回の【博多らーめん はりちゃん】の開店を【ばりこて】の復活と歓喜の声が上げています。

そんな人気店【博多らーめん はりちゃん】へ入店します。

メニューはこちらです。

ラーメン 博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場 ばりこて

やはり、博多ラーメンのお店です、メインはもちろん博多ラーメン。

トッピングの追加メニューでいくつかのラーメンが並んでいます。

博多ラーメンらしく麺の硬さをチョイスできます。
「ばりかた」「かた」「基本(ふつう)」「やわ」の4種類。

「粉おとし」はこちらのお店にもありません。

今回はオーソドックスに「博多ラーメン」を頼んでみることにしました。

麺の硬さはもちろん「ばりかた」です。

ラーメン 博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場 ばりこて

薬味はこちらです。

ゴマ、辛子高菜、すりごま、そして紅しょうが。

このあたりは博多ラーメンの定番ですね。

どれも博多ラーメンには合うものです。

さて、待つこと3分程度であっさり出てきましたよ!

ラーメン 博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場 ばりこて

さすがに細麺を「ばりかた」で頼めば待ち時間ほぼなしで出てきます。

すすってみると、やはり見事な博多とんこつです。

スープをレンゲですくって一口飲んでみると、なんというか「野生の風味」。

いろんなものが強いんですよね、たとえばいい意味で臭みとかもあります。

チェーンの博多ラーメンの洗礼されまくった味とは一風変わった違うのですが、やっぱり博多ラーメンなんですよね。

しかし、博多ラーメンチェーン店特有のファーストフード感はありません。

もしかしたらこっちが本場に近い博多ラーメンなのかもしれませんね。

チャーシューは薄いものが多数乗っていて、これもスープに合いますね。

美味いです。

かなりうまいので、替え玉を頼んでしまいました。

お値段1玉、120円。

あと、こちらをご覧ください。

実はこのお店、飲み屋としても営業しています。

1階はカウンター席のみですが、2階にはテーブル席もあるようで宴会もできるそうです。

宴会の締めに博多ラーメンなんてなかなか乙じゃないですか!

おつまみのメニューはこちらです。

いいですね。

みなさんもぜひご利用してみてください。

ということで二玉食べたので、今日もおなか一杯です。

ほんとにご馳走様。

■本日のメニュー

博多ラーメン・・・690円
替え玉・・・120円

■博多ラーメン ばりちゃん 高田馬場本店

高田馬場駅 徒歩5分
東京都新宿区高田馬場2丁目13−6

【とんこつラーメン 博多風龍 高田馬場店】定番の豚骨博多ラーメンを堪能!

2018年8月13日

■全国の有名店のラーメンが自宅でも楽しめる【宅麺.com】

宅麺.comというものをご存知でしょうか?

こちらはラーメンの通販サイトで、全国の有名店舗のラーメンの味をそのままご自宅にお届けするというすさまじいサービスです。

いやはや、すばらしい世の中になったもんです。

そして、結構できのいいラーメンが多いみたいですね。

なんかね、こういうのがあると「もう店舗に足を運ばなくてもいいじゃん!」なんて思っちゃったりするので若干アレですけどね・・・。

でも、オススメなんでぜひお試しください。

今後も新店舗が続々追加されるとのことなので、ちょっと目が離せません。



僕が宅麺.comを試してみたときのことを記事にしてます。

こちらの行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】をご覧ください。

お店の味の再現率はかなり高いみたいです。

皆さんも気に入ったラーメン店があれば是非お試しください。

行列店のラーメンを自宅にお届け!【宅麺】を試してみた!時屋 豚つけ麺【高田馬場ラーメン紀行 特別編】

2018年10月15日