現金引き出せ!「みずほ銀行」が7/14~16までATMが使えません!

みずほ銀行が7月14日から3連休はATMなどオンラインサービス休止

今更なんですが、こんなニュースを見つけてしまいました!

livedoorNEWS みずほ銀行 7月14日からの3連休はATMなどオンラインサービス休止

7月17日の午前8時まで、すべてのオンラインサービスを臨時休止するとのこと。
なんと3連休前のタイミングでこんなことを予定するとは、
みずほ銀行も罪ですね。そして下ろせなくて詰みな人も出ますよね・・・・・。

あらかじめ注意呼びかけをしているとはいえ、
みずほ銀行としても致し方ないこととはいえ、う~ん、ちょっと・・・・・・。

臨時休止の正確な期間は、
2018/07/14 0:00 ~ 2018/07/17 8:00まで。

この期間中は、みずほ銀行の
ATM / CD ・通帳繰越機の利用ができません。
ようするに、この期間よりも前に現金を引き出しておかないと、
この連休明けの朝8時までみずほ銀行の口座のお金には一切、
手を付けられないことになるわけです。

コンビニなどのATM機でも同様で、
主となるみずほ銀行からお金が下せないとなると、
やはり、下せないという結果になります。

また、今回の臨時休止は新システム移行に伴うもののようで、
来年にかけて、ほぼ毎月1回ペースで予定されるとのことです。

以下が今後の休止予定。

・9月8日(土)~10日(月)
・10月6日(土)~9日(火)
・11月10日(土)~12日(月)
・12月15日(土)~17日(月)
・2019年1月12日(土)~15日(火)
・2月9日(土)~12日(火)
※すべて、初日の午前0時開始、最終日の午前8時終了

@niftyニュースより

これは厳しいですね。・・・・・・。

こんなことを防ぐために預金を分散して持っておこう!

9月からは月に1回ペースで休止があるんです。

そんなわけで今後もATMの臨時休止が頻繁に起こるので、
預金を分散して持っておくことをオススメいたします。
さすがに来年頭までの臨時休止のスケジュールを覚えておくことも大変ですからね。

また、これを機に新しく口座を作るのであれば、オススメしたいのがネットバンクですね。
「三菱UFJ銀行」や「三井住友銀行」などのメガバンクでも分散して預金しておくだけなら
全く問題ないのですが、ネットバンクですと、金利が高かったり、
提携している証券会社などとの親和性が豊富だったり、
様々なサービスを展開しているところが多いです。

こちらについては、また別の記事でご紹介させていただきます。

複数の銀行口座をもっておこう! メインバンクとサブバンクの上手な使い分け

2018年7月15日